<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 平和公園鳥類調査15年12月 ― Part2 | main | 第7回 猫ヶ洞池ヨシ原再生・ゴミ拾い 参加者募集 >>

第7回 猫ヶ洞池ヨシ原再生・ゴミ拾い 参加者募集

JUGEMテーマ:地域/ローカル


今年もやります、猫ヶ洞池ヨシ原再生活動。一応、日本野鳥の会愛知県支部の支部報用に掲載される予定の文ですが、一足先にこちらで公開しておきます。


----------------------------------------------------------------


第7回 猫ヶ洞池ヨシ原再生・ゴミ拾い 参加者募集 
平和公園鳥類調査グループ 木野 浩一

 「身の回り、半径5キロの自然保護」

身近に残るささやかな自然、でも生き物達にとっては貴重な生き残りの場をなくさないために、共にひと汗かきませんか。

 かつては、ヨシゴイやオオヨシキリが繁殖し、たくさんのツバメ達が塒してたヨシ原が消えてしまわないように、少しでもかつての勢いを取り戻したい。姿を消した鳥達、生き物達が少しでも多く、戻ってこられるように。との思いで続けてきた「猫のゴミ拾い」、今年も下記の要領で実施します。

★活動内容★
・「ヨシ刈り」で出た、刈り取ったヨシ、低草木の運び出し
・池に流入したゴミの除去
・ヨシ等の生育を妨げるキショウブ退治 等

「第7回 猫ヶ洞池ヨシ原再生・ゴミ拾い」

日  時   平成28年3月6日(土) 午前10時〜12時(9:30受付開始)
集合場所   駐車場下 広場のあずまや周辺
       詳細はチラシ参照
       URL: http://officeuk.jp/file/neko_gomihiroi160306.pdf
清掃場所   猫ヶ洞池の北東部水際及び岸辺(ヨシ原周辺地域)
服装等   長靴、汚れてもよい服装、軍手、タオル、飲み物等

参加団体 日本野鳥の会愛知県支部、なごや東山の森づくりの会
なごや生物多様性保全活動協議会、平和公園(猫ヶ洞池)愛護会

お問い合せ及び、雨天の場合の中止等の確認は 木野(090-1293-7356)、または、滝川(090-5450-9839)まで。

 「生物多様性」という言葉は少しずつ広がってきましたが、肝心の多様な生物を育む多様な環境に対する関心は、政治の場、行政の場、マスコミや一般社会の中でも、まだまだ高いとは言えない状況の中、メダカ、アキアカネ、トノサマガエル等、ごくごく身近な生き物達が「絶滅危惧種」として語られる時代となってしまいました。少し前には「ありふれた風景」であったささやかな自然環境が、今やいずれも稀少な環境となる中、水辺、湿地、ヨシ原を含むカヤ場、草地等は、特に保護の急がれる状況に追い込まれています。

 こうして皆でヨシ原の清掃や保護に取り組む事は、同時に、こういった環境が「守るべき貴重な環境」であるという事をアピールすると共に、「こうした環境に関心を持つ人間が、こんなにもいますよ」とアピールする場でもあります。そのためには一人でも多くの方に参加して頂く事が必要です。

無理にぬかるみに入らなくても、足腰や腕力、体力に自信のない方でもできる作業はたくさんありますし、作業に参加すれば、日頃見落としていた生き物にばったり遭遇するような思わぬご褒美が得られる可能性も。無理ない範囲でけっこうですので、興味のある方、時間の都合の付く方は、どうか一度覗いて見て下さい。よろしくお願い致します。
census * 名古屋市平和公園フォト * 18:41 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ