<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 平和公園(名古屋市)鳥類生息調査13年1月(2) | main | 平和公園(名古屋市)鳥類生息調査13年2月(1) >>

「第4回 猫ヶ洞池ゴミ拾い」参加者を募集してま〜す

JUGEMテーマ:地域/ローカル


先の池干しの際やBBS等で予告はさせて頂いておりましたが、「え〜〜っ!またかよっ!!」って声が上がるのは覚悟しつつ、またやります(笑)、「猫のゴミ拾い」。

昨年は、2月、4月の2回やりまして、今回がつごう4回目。

アシ原が、餌の少ない冬場、エナガ、シジュウカラ、ウグイス等のかっこうの餌場となっている事から、「3月に入ってアシ刈り、3月の終わりか4月の初めにゴミ拾い」って日程を思い描いていたんですが、公園の方々と連絡の行き違いがあったようで、現在、アシや周辺の他の草木の刈り取りが既に完了し、刈りっぱで放置してある状態。

3月半ばを過ぎるとお彼岸と重なってくる事等もあって、日程がかなり前倒しとなり、3月9日の実施となりました。

かなり水量の少なくなっていた猫ヶ洞池も、ようやく斜樋の工事が完了し、現在少しずつ水量も増えてきているので、その辺りを考えても、早目の日程の方が都合がよさそうです。

下は、昨日たまたま所用で昭和区の某国立大に行く途中撮った現在の猫ヶ洞池の様子。

2月8日現在の猫ヶ洞池の様子

一応、実施要項を下記にコピペしておきます。

日  時   平成25年3月9日(土) 午前10時〜12時(9:30受付開始)
集合場所   駐車場下 広場のあずまや周辺
清掃場所   猫ヶ洞池の北東部水際及び岸辺(アシ原周辺地域)
服装等   長靴、汚れてもよい服装、軍手、タオル、飲み物等

集合場所等も含めた詳細は、チラシの方をご参照下さい。


昨年やはり公園の作業班の方々が、周辺の草木も含めて事前にアシを刈り取って下さり(詳細は、当ブログ過去記事「猫ヶ洞池(名古屋市平和公園)ゴミ拾い2012、実施のご報告」をご参照下さい)、その甲斐があってか近年になくその後の芽吹きに勢いがあり、夏場しばらく水位が高い状態が続いた影響で即復活とまではいきませんでしたが、それなりの手ごたえは感じる事ができました。

ただ、盛んに周囲にアシの新芽が広がる中で、キショウブの群落がそれを押しとどめる防波堤のようになってたんで、人海戦術で一挙には難しいにしても、多少なりともキショウブの密生する範囲を狭められないかなあと思っています。

ですから、当日集まった人数にもよりますが、ゴミ拾いの方は、昨年末の池干しの際にも行っている事もあり、拾う範囲をアシ原周辺に絞り込み、できれば何名かの参加者は、アシ原の周囲に沿う形でキショウブを除去する方に専念して頂く形で行えないかと目論んでいるんですが、どうなりますか。

「またかよっ!!」って言われないためにも、多少ずつでもアシ原が再生していってるって実感できる状態にまで持っていけるといいんですがねエ。

平和公園全体、他にも色々気になってる部分はありますが、とりあえず、この猫のアシ原が一番緊急性が高いと考えているので、今年もあの手この手と考えてやっていくつもり。
よろしくご協力をお願いします。


名古屋市平和公園鳥類生息調査、世話人より

※ツイッターアカウント @dorasuky
census * 名古屋市平和公園フォト * 17:48 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ