<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 平和公園(名古屋市)鳥類生息調査12年11月(2) | main | 猫が洞池 池干しの報告 (2012年12月8日) >>

猫ヶ洞池 池干しの実施要項

JUGEMテーマ:地域/ローカル


先日、11月29日に平和公園会館で12月8日実施予定の猫ヶ洞池の池干しの最終打合せがあり、私も野鳥の会側代表として参加。ようやく最終の「実施計画」を頂いてきました。

当日8:30より受付開始で9:00より作業内容の説明を経て作業開始といったスケジュールになっています。

http://officeuk.jp/file/kaibori_resume121129.pdf にPDFファイルで一通りの資料をアップしてあります。集合場所等を確認できる地図や、タイムスケジュール等もあげてありますので、参加ご希望の方はご確認下さい。

雨天の際の順延あるいは中止等の確認方法も記載されています。


当ブログコメント欄や、マイ・BBSにて、コイ釣りの愛好家の方々や他の意見の方で池干しの是非が議論になってますが、先にお知らせした通り、今回は猫ヶ洞池の環境的な事情や市の方の都合もあって、「池干し風の生き物調査」といった塩梅になりそうな計画となっており、採取できる魚の量が限られるのに加え、魚の採取に関しては、なるべく市の生物多様性センターの面々中心に行いたいといった市の意向もあるようで、森づくりの会も含めた我々市民側は、アシ原の再生に向けたゴミ拾い等の活動を中心に行う事になると思います。

コイ釣りの愛好家さん達が心配されているコイの除去どころか、バスやブルーギルの除去も多少は生態系の回復に効果のありそうな程度には除去できるのか、かなり疑問符のつきそうな計画で、どんな在来種が確認できるかはそれなりに興味がありますが、むしろ、水が引いている間に来春以降のアシ原再生への取組みに向けて、周辺の環境の確認等を行いたいな、といった感じに早くも関心を向ける方向が変わってしまっていますが、多少でもたくさんの生き物が生息しやすい環境になるよう働きかける事につなげる機会とはしていきたいと思っていますので、参加して頂ける皆さんはよろしくご協力をお願いします。


名古屋市平和公園鳥類生息調査、世話人より

※ツイッターアカウント @dorasuky
census * 名古屋市平和公園フォト * 22:48 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ