<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

平和公園鳥類生息調査 2017年4月

JUGEMテーマ:地域/ローカル



4月の第3日曜日は、月も半ばの16日。この3月で30年目の調査が終わり、いよいよ31年目のスタート。と、威勢よく行きたかったところですが、当人、風邪が治りかけの病み上がり、かなりヨレヨレの感じで、気勢の上がらない事この上ないスタートとはなりました(笑)。

幸い、まずまずのお天気に加えて、コナラ等が今まさに芽吹きの時期ってタイミングで、気持ちの良い新緑に包まれての調査に。これ、ほんと癒されますなあ。

コナラの新芽17年4月16日


今回も参加者はかなり多く、中に、久しく音信の途絶えていた古いメンバーの顔を見つけて、個人的には、これがこの日一番の収穫でしたが、鳥さんの方も、途中までは、「今日も、人は賑やかなるも、鳥イマイチのパターンで終わるのか???」と心配になる展開でしたが、幸い、ハンノキ湿地辺りで、おもむろに、これぞ、夏鳥!!って感じでコサメビタキが登場。じっと動かぬ姿を皆で見入っていると、続けて、今度は頭上でサンショウクイの声が(こちらは、都合3羽の姿を確認)。少し移動した先で、次には、この冬数いた割に当調査には引っかからなかったアトリが遂に登場。猫ヶ洞池の方では、2羽のカワセミが、何度か場所を移動しながら、最後は交尾の瞬間まで披露してくれるなど、数は少な目ながら、なかなかに盛り上がった1日に。

他にも、こちらも夏鳥の代表、センダイムシクイの声が何箇所かで聞かれ、農地コースの方では、コマドリやメボソムシクイらしき個体も出て、最後には、上空をミサゴが通過するなどがあったようで、31年目のスタートとなる月、どちらのコースも、まずまずの滑り出しだったようで、取り敢えず、メデタシメデタシ(笑)。

調査結果の詳細は、HP「出会った鳥達」の方にてご確認を。

続きを読む >>
census * 名古屋市平和公園フォト * 17:26 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

3月の平和公園調査

JUGEMテーマ:地域/ローカル



3月も、相変わらず時間が取れず、月が替わってからのまとめての更新で、毎度毎度同じパターンで、我ながら嫌になりますが・・

県の方の調査は16日(木)に実施。天候は良かったものの、気温の方はやや低め。ただ、それ以上に既に冬鳥と夏鳥の入れ替わりの端境期に入った感じで、気温以上に調査の結果の方が「お寒い」結果に(涙

猫ヶ洞池の辺りで、シメ、カワセミ、キセキレイの3種が、立て続けにいずれも間近で姿を見せてくれて、ようやく帳尻を合わせられた感じ。

キセキレイ17年3月16日

カワセミ17年3月16日

16日の県の調査の方の観察種の一覧は、下記の通り。

マガモ、オナガガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シメ、アオジ、ドバト
続きを読む >>
census * 名古屋市平和公園フォト * 17:30 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

第8回猫ヶ洞池ヨシ原再生・ゴミ拾い 実施報告

JUGEMテーマ:地域/ローカル



先の3/11に行った「猫ヶ洞池ヨシ原再生・ゴミ拾い」の報告書、野鳥の会愛知県支部の支部報に掲載してもらうためにまとめたものを、写真等を加えて一足先に、こちらで紹介させて頂きます。

以下、支部報原稿プラス-----------------------------

 今回で8回目となる「猫ヶ洞池ヨシ原再生・ゴミ拾い」。今年も、2017年3月11日(土)、朝から皆様に集まって頂き、無事に実施する事ができました。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 簡単にですが、当日の様子や活動の結果等をご報告させて頂きます。

 今回も、お天気には恵まれ、気持ちの良い青空のもとでの活動となりました。

 参加者は、当野鳥の会愛知県支部17名、なごや東山の森づくりの会25名(いずれも、一般参加者を含む)の、計42名とやや少なめの人数となりましたが、その中に、どちらの会にも属さず、池の周りに張り出された実施案内のパネルをご覧になって参加して頂いた方が7名もみえ、「例年の活動を見ていて、案内のパネルを見て、『今年は私も』と思い、参加させて頂きました。」との嬉しいお声を頂戴する事ができました。手の足りない部分を補って頂くという意味でもありがたいのですが、身近な環境への理解を深めて頂くという意味でも嬉しい動きで、今後、こういった参加者が定着していって欲しいものです。

猫ヨシ原再生・ゴミ拾い いざ、作業開始17年3月11日



続きを読む >>
census * 名古屋市平和公園フォト * 22:02 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

2月の平和公園調査

JUGEMテーマ:地域/ローカル



相変わらず遅れ遅れの更新ですが、今回も2月の平和公園調査の様子をざっとまとめて。
2月は、県の定点調査を12日日曜日に、第3日曜の平和公園鳥類生息調査(通称、センサス)に行いました。

この冬は、ヒヨドリの数が少なくなるのが早く、おまけに、何故か1月半ば辺りから、メジロ、シジュウカラ等の大きな群れに出遭う機会が一度もないという真冬の珍事もあったりして、どちらの調査も、結果はイマイチ欲求不満の残るものに。

トコトコ歩いててもヒヨドリの声があまり聞こえず、カラのらしい混群にも一度も出遭わないって事になると、レアな種類の鳥に出遭って一時的に盛り上がる事があったにしても、全体としてはどうしても「イマイチ盛り上がりに欠けますなあ(溜息)」って印象に。
それでも、12日の県の調査の際には、1月のやはり県の調査の際に続いて、この冬全国のあちこちで例年になくたくさん来ているらしいアトリを見つけました(残念ながら、センサスのコースからは大きく離れた場所(涙))。

アトリの群れ17年2月12日


19日のセンサスの方では、自分らの森コース、池コースはイマイチのまま終わっちゃいましたが、農地コースの方では、ミヤマホオジロの群れや、トラツグミ、ベニマシコ等が記録されてます。

12日の県の調査の方の観察種の一覧は、下記の通り。

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、コサギ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ルリビタキ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アトリ、アオジ、ドバト

19日のセンサスの方の記録は、HP「出会った鳥達」の方にてご確認を。
続きを読む >>
census * 名古屋市平和公園フォト * 18:32 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

1月の平和公園調査

JUGEMテーマ:地域/ローカル



随分と間が空いてしまいましたが、取り敢えず、1月の平和公園の調査結果を、ざっと取り上げておきます。

第3日曜のセンサスの方は、前日からの雪が降り積もる中、「曇り後雪後晴」って感じに目まぐるしく天候の変わる悲惨な一日に。

朝、調査地へ向かう際には、幹線道路も白く雪で覆われているような状態だったので、参加者も、最少人数の3名。

鳥達の方も、雪が降りだす前のスタート直後は、エナガの群れが割に近くに寄ってきてくれたり、アカゲラの声が聞こえたり、まずまずだったのですが、キラニン通りの坂のところで二手に分かれて間もなく雪が降りだすと、途端に鳴かず飛ばずの状態に。ようやく雪が止んだのは、森コースの調査を終えて、猫ヶ洞池への移動のために車へ向かって歩き出してから。

雪が止むと、現金なもので、車の停めてある道路の手前で、早くもジョウビタキのオスが間近に飛び出してきました。

ジョウビタキ後ろ姿17年1月15日

ジョウビタキ横顔17年1月15日

猫ヶ洞池に到着する頃には、打って変わって、青空の広がるお天気に。

続きを読む >>
census * 名古屋市平和公園フォト * 17:07 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ